楽しい時間を過ごそうね(^^♪


by kinrenka-km

<   2008年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

目黒川からコンニチハ!

急に春めいて関東地方の桜も咲きそろったとかで
予定を早めて 行ってきました目黒川。

私の予定は待てても桜は待ってはくれませんからね~。

まずは目黒のお不動様にお参りです。
d0067192_19584968.jpg

ソメイヨシノより小ぶりのピンク色の濃い桜がきれいです。
d0067192_19594844.jpg


歩いていくと目黒雅叙園の高い建物が目を引きます。
d0067192_2003788.jpg


暫く歩いて もうお昼。
にわかベジタリアンになりました。
白いんげんのスープと野菜のグリル焼きバルサミコソース添えと五穀米。
d0067192_2042460.jpg


ここのお店の前です。
二階の緑色のカーテンは?
そうあのグリーンネックレスなんです。こんな使い方があるんですね~。
d0067192_2085856.jpg


目黒川って目黒区を縦に走っているんですね。
下目黒から中目黒そして上目黒と歩きます。

ホラ!もうこんなに桜が満開!
d0067192_2093273.jpg
d0067192_20101017.jpg
d0067192_20102278.jpg


途中Uターンして恵比寿駅へゴー。
ハイ、恵比寿様がお迎えです。
d0067192_20113046.jpg


都内の桜満開は例年より9日も早いとか、、、、。
みなさ~ん、お急ぎ下さいね~。
花の命は短いですよ~。
[PR]
by kinrenka-km | 2008-03-27 20:14

サクラのかほり

若い頃には全然気が付かなかったけれど、ここ数年、「桜の香り」というものを感じるようになってきた私。

きっかけは社員食堂に生けてあったソメイヨシノ。
「ネ?良い香りでしょ?」という人に私も嗅いでみたところ、微かな今まで
嗅いだこともないような香り。
「あ~、これが桜の香りなんだぁ」とその時初めて経験しました。

それからというもの、お花見に行くと意識してこの香りを嗅ぐようになった私。

街でも「サクラのかおり」と称した色々な商品が出てきたように思いませんか?
でも本物の香りとはかけ離れてちょっとキツイ。

昨日もデパートでボディークリームとかお香を買おうか迷ったけれどやはり断念。

やはり桜の樹の下でほのかに香るあの「桜のかほり」が私は好きだなぁ。


これは昨年の千鳥が淵の模様。
d0067192_1005125.jpg



先日行ったホームセンターも春爛漫。
そろそろサフィニアも植えなければ、、、、。

d0067192_10242100.jpg
d0067192_1025420.jpg
d0067192_10374.jpg



こちらは大好きなアッツ桜。
昨年の球根は土の中でなくなってしまいました(;ロ;)。
どなたか来年に向けて咲かせる方法 ご伝授くださ~い
d0067192_1033475.jpg

[PR]
by kinrenka-km | 2008-03-25 10:08

ロマネスコ

先日 南房総に行ったとき「ローズマリーガーデン」の隣の「道の駅」
で見たこともないお野菜を発見!
d0067192_16353950.jpg

地元の方に名前を聞いたのだけれど 悲しいかなすっかり忘れてしまいました。

帰宅してその日のうちに食べてみようと。

カリフラワーの歯ごたえと
ブロッコリーの色彩を残していて

どちらのお野菜からも感じられないほのかな甘味がありました。


d0067192_16375989.jpg
d0067192_16381387.jpg


偶然 ネットで見かけると、、、、、その子の名前は。

カリブロ

またの名をロマネスコと言い、最近ではよく見かけるようになったとか。

皆さんの住んでらっしゃる街ではどうでしょうか?
[PR]
by kinrenka-km | 2008-03-17 16:48

ニコライ聖堂

d0067192_15355253.jpg


お彼岸の初日、姉との待ち合わせにはまだ間があったので
乗換駅の御茶ノ水で降り、フト学生時代を振り返ってみたくなり、
界隈を散策してみました。

「♪ 君とよく この店にきたものさ~。
   わけもなくお茶を飲み 話したね~♪」

このニコライ堂の存在さえ薄く ただただ友達とのオシャベリで夢中
だったあの頃。

時が流れ、再びこの地を訪れてみると学生時代の私が蘇ってくる。


でも もう周りのビルは近代化してしまい、昔の面影は探そうにも
もうどこにもない。

こうやって月日が流れていくんだね。
[PR]
by kinrenka-km | 2008-03-17 15:35
3月11日は私たちの三十ウン回目の結婚記念日でした。

すでに両親との生活より主人との生活の年数のほうが長くなってしまって老夫婦(?)二人の生活にも慣れてしまうほどの歳月を共に生きてきたんだなァと 気の遠くなるような想いで迎えたのでした。

仕事も休みということもあって ちょっとしたF.アレンジメントを作り、大したものも作れないので
キヨミさんから教えていただいたシュウマイも作って デザートも作り、主人の帰宅を待っていました。

d0067192_21395092.jpg

d0067192_21401613.jpg
d0067192_21403665.jpg


なのに

「ただいま~♪」
と帰宅した夫はまずラブからの熱烈な歓迎の儀式を受けた後 「ン?春らしい花があるね」
「あ~、おなかすいたー」

出てきた食事に「オッ、今日はご馳走だね」

黙々と食べ終わったところで
怒りを抑えながら私「今日は何の日かわかってる?」

夫「? ? ?」

ア~ア なーんにわかっちゃいないんだァ、この人は。

でも、、、、、、、。

いいもん!

実はね、前日 予てから約束していたブログのお友達Sさんと渋谷でゴージャスなランチしてきたんだもん。

美味しかったな~。
それに楽しいおしゃべり、、、、、とっても楽しいひとときでした^^。

d0067192_2152675.jpg

d0067192_2294066.jpg

d0067192_21525474.jpg
d0067192_2153669.jpg



だから夫が記念日を忘れていたこと、許してあげましょう。(人間 美味しいものを食べると気持ちが大らかになるんですね~♪。
[PR]
by kinrenka-km | 2008-03-12 22:04
ハーイ!
先日の「その1」に続き「その2」です。

一般道路を走っていると 右側に海、左側には沢山のお花畑!
そしてわき道に入るとこのようなビニールハウスが続いています。
d0067192_9172126.jpg

この中はストックの栽培をしているんです。
d0067192_921849.jpg


そして今は菜の花が真っ盛り!
d0067192_9193174.jpg

数キロにわたり 菜の花が両脇に咲き乱れた道路を走ります。
d0067192_920304.jpg


そしてフラワーパークで一息です。
d0067192_9233945.jpg
d0067192_9242498.jpg
d0067192_9244337.jpg

ポピーのお花摘みは一本¥10ですって!
お安い!!!
地方発送もしてくれるそうですよ。

帰路は海沿いの道をどこまでも、、、、。
岩井海岸の近くの「道の駅」には「菱川師宣」資料館があり、「見返り美人」の銅像が。
d0067192_9305580.jpg

d0067192_9312919.jpg

いや~、なんでこんなところにあるのでしょうね~?

ここには新鮮な干物が干してありました。
こんな光景、、、やっぱり漁村ですね~。
d0067192_9331597.jpg

d0067192_9334532.jpg



そんなこんなでラブのお誕生日旅行はこれでオシマイ。
一番楽しませていただいたのはこの「私」だったみたいね(^^♪。


ラブはやっぱり「花よりだんご」でしたァ(笑)。

満9歳を迎えたラブ、いつまでも健康で長生きしてちょうだいね。

そして私たち夫婦のかけがいのない存在でいてね。

「多少デブでもいい 元気でいてくれれば、、、、」

イヤァ けっこうデブなんですけどね(~_~;)。
[PR]
by kinrenka-km | 2008-03-06 09:40
すっかり春めいて来ましたね。
皆様いかがお過ごしでしょうか?

ここ数日、いろいろあってブログもサボリ気味の私。


そこで気分転換にと 行ってきました、南房総フラワーライン。

3月1日はラブの誕生日と言うこともあって宿泊先ではバースデーケーキの嬉しい差し入れが!

一瞬暗くなったかと思うとパッと電気がついて♪ハッピーバースデー♪の曲が!

手前のチョコレートのケーキは人間用、小さな丸いのがラブ用です。
食べたいのを必死でこらえています。
d0067192_11463292.jpg
d0067192_114711.jpg


ここのペンションのオーナーさんの主旨が「食事も寝るときもいつも一緒。だって家族だもの」ということで、食事はダイニングルームに一同が集まります。
この日の宿泊客(犬)は 上品以外なにものでもないブルゾイ。キレイなお嬢様の柴犬(こちらはキラキラ光るピンクの首輪がお似合いでした)。飼い主の奥様ソックリのシーズーちゃん。
動かなければ「ン?ぬいぐるみ?」と思ってしまうほどクリクリのトイプードルちゃん。ラブの半分しかないほど(それが普通か(^_^;))のチョコタンのダックス。ラブがケーキを食べているのをじーっと見つめていましたよ。そしてやはり親子の二匹のダックス。
それに看板犬のバロン君。
d0067192_1215747.jpg


みーんなお食事中 とーってもおとなしくしていましたよ。

ここは房総半島最南端。
庭に出れば目の前はもう太平洋です。
d0067192_12792.jpg
d0067192_1274133.jpg
d0067192_1281554.jpg



というわけで次回はお花畑のもようをお伝えしますね(^^)v。
[PR]
by kinrenka-km | 2008-03-04 12:10