楽しい時間を過ごそうね(^^♪


by kinrenka-km

<   2007年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

外苑西通りの一部をプラチナ通りというらしく、名前のイメージにそうようなオシャレなお店が立ち並び、ステキなマダムが行きかい、時にはブランド犬を散歩させている、、、、そんな街並みを想像してやってまいりましたァ。
 が、しかしこの日(7/27)はとにかくアチ~ッ!><;

シロガネーゼなんかだーれも通っていないじゃないのォ!(ま、あったりまえだわね~、この暑さだもの)。

プラチナ通りの中央には東大医科研究所付属病院(昔は伝染病病院という恐ろしい名前が付いていたそうな)があったり 国立自然教育園や庭園美術館があったりして意外と地味~。

ただひとつそれらしい光景として 小さなお菓子のお店に バギーを押した若いママが5,6歳の女の子を連れて トリュフを選ばせていたこと。
我が家だったらスーパーのお菓子売り場でしか買わせたことなかったな~。
一応写真などを。
d0067192_1035594.jpg
d0067192_10351897.jpg


そんなこんなで(どういうこっちゃ(~_~;))

トイレがすごいらしい!とのことで目黒雅叙園へ。

でもそこへ行くまでのすんごい下り坂!久しぶりのヒールのつま先が伸びていきそうな勢いだった。
そんなこんなで着いた雅叙園はまるで竜宮城みたい。
雨が降っても大丈夫なように室内に庭園がある!鯉が泳いでいる!かやぶき屋根の茶室がある!

さすが式場御三家と呼ばれているだけあるわ><。
d0067192_10492331.jpg
d0067192_10493849.jpg
d0067192_10495246.jpg


で、肝心のトイレはというと、、、。
とにかく広い!待っているところには池があって橋が架かっており、やはり鯉が泳いでいる!!
個室もこれまた三畳は優にあり、手洗いは勿論ティッシュなどすべてが揃っている。

こんなリッチなトイレ、初めて入ったァ(^^♪


それにしても 入り口に「八百屋お七の井戸」がるのはちょっとコワイ!
d0067192_20593552.jpg



  *八百屋お七のお話

このお話にはご存知かと思いますが実際のモデルがあります。

      江戸時代は防犯上、夜になると人の往来をストップさせるためにある時刻を過ぎると木戸をとじていたそうな。
そして例外的に閉じられた木戸を開けるのは火事のときだけだったのです。

八百屋の娘お七は恋人吉三郎に逢いたいがため、(理由はいろいろな説があるようですが)放火をし、禁を犯して半鐘を打ったのです。
当時は木造が多く、放火は極刑であり、ましてや半鐘を鳴らすことももってのほか。

お七も例外なく極刑の火あぶりに処せられました。
まだ16歳のお七がこのような罪を犯してまで恋人に逢いたいと思ったことで当時の浄瑠璃や歌舞伎のお話にまで受け継がれたということです。
[PR]
by kinrenka-km | 2007-07-28 11:06

たった一晩で。

子育てに奮闘中ながらもお料理に、お兄ちゃんの野球の支援にと頑張っていらっしゃる若いママ
mizutamaさんこの時期の内臓の生ゴミ対策について語っておられました。

我が家では特に対策もせず、北側のベランダにフタ付きのゴミ箱を置いていますが、皆さんのお宅ではどうなさっていますか?
うちの「燃えるゴミ」の日は火木土なので 土曜にそれが出ると丸二日、置いておかねばなりません。それがちょっと、、、、。

それと。
いっつも疑問に思っていた事なのですが、我が家は三角コーナーをシンクに置いているのですが、スイカやメロンを食べて、夜 そのままそこへ置きっぱなしにしちゃうことがあるんです。
すると決まって翌日にはコバエがァ><

たった一晩で、ですよ。

もちろん置きっぱなしにした私がいけないんですが、夜遅くに主人が食べたときまでは監督できなくて(;ロ;)。

あのコバエって一体どこから来るのでしょう。
ハエだから当然「卵」があるはずですよね?
でも スイカやメロンについているはずもなく、いつも不思議に思っているのです。
それもたった一晩でハエになるなんて早すぎません?

「つい ウッカリ」でこのコバエの出現した日には朝から憂鬱。
キッチンなので殺虫剤もまけません(;ロ;)。

ところが。

先日 いいものを見つけました!@^▽^@

「コバエホイホイ」って言ったかな?

これね、置いておくだけであの不愉快なコバエが暫くすると中に入っちゃうんですよ。

先週も、夜 帰宅すると案の定コバエが3~4匹いたんです。それで早速その近くに置いたら、、、ものの10分ほどで中に入ってました。

よくみると黒いものがあるでしょ?それがコバエです。

(私の名誉のために断っておきますが、これはわざとベランダのゴミ箱でコバエを発生させて撮ったものですからァ。)

d0067192_9402070.jpg
d0067192_9403524.jpg


ほかにもカエルさんのカッコウをしたエサを入れておくコバエ取りとか、飛んでいる虫を氷殺する人体に無害なエアゾール式のものとか 今年は色んな便利なものが発売されています。

これでズボラな私もこの夏は気分良く過ごせそうかな~(^^♪

でもやはりゴミはマメに処理することを忘れないようにしなくっちゃ!
[PR]
by kinrenka-km | 2007-07-21 09:45
時々訪問している私のお気に入りの女子大生のブログがあるのですが、先日 こんな内容が載っていました。

はるばる新幹線を利用して好きな歌手の野外コンサートに彼と行ったときのことを書いておられたのですが、ものすごい人、人、人で食事も思うようにとれず、帰りの新幹線までの道のりもやはり疲労と人ごみとの戦いでイライラだったそうです。

しかもコンサートの合間合間に彼氏との小さないざこざがあって 新幹線の中では最悪の状態だったそうです。

でも彼女、人間、極限の状態下でどれだけ相手を思い遣れるかでその人がわかると思いました。 だから新幹線の中で彼に謝りました。

ネ?
素直な素晴らしいお嬢さんだと思いませんか?

人間、誰しもそんな最悪の状態に陥ったときは第三者の言葉まで憎らしく感じてしまうことがあると思うんです(アレ?私だけかな?)。
「疲れているのはお互い様!」みたいに思って謝りもせず、次に会ったときには何気ない態度で振舞ったりして、、、、。

このお嬢さんのブログを読んで言葉って言ったらすぐに消えちゃうけれど 聞いた人の心にはずっと残っているから気を配らないといけないな~って反省したり考えさせられたりしました。

ちなみにこの人には愚痴ったり 疲れているときなどひどいことを言ってしまいますが じっと口答えせず聞いてくれています。
「ウン、良く出来た犬だ}
d0067192_2056695.jpg

[PR]
by kinrenka-km | 2007-07-19 20:57

不愉快だわ><。

日曜の朝、何気なくTVの討論会に耳を傾けながら家事をしていると
先週の出来事で数人のコメンテイターが話をしていました。

「中国でダンボール入りの肉まんが見つかり話題になりましたね~」
「そうそう笑。でも終戦時代には我々だってそれに似たようなものを食べさせられていましたよね~。
「新聞紙を混ぜて食べたこともありました。あれって食物繊維だから食べたって毒にはならんし、、、」
「わははは、、、、」

一体なんなの??

そりゃ確かに終戦後は食料不足で皆 食べ物に苦労していただろうけれど、
それと今回の問題とは違うんじゃないの?
それをすこしでも肯定するようなものの言い方は TVを通じて言ってはいけないんじゃないの?
ましてや 今、ミート○ープの問題が浮上しているっていうのに!

なんだか腹が立ったので書いちゃいましたァ。


最近 ブログ更新さぼってるな~、キン様!

一日一回とまではいかなくてももっとマメに更新しようよ。
あまり回りを気にしてカッコつけてると 本音も書けないし生きてるブログには
ならないよ、キン様。

そんなわけでもう一皮剥けたブログを目指したいと思う次第です。
「一皮剥けた」ってどんな????

ウン、おなかの皮を剥いたら「腹の中」が見えるでしょ、そんな「腹を割る」っていうのかな?
本音をもっと書けるような、、、、。
[PR]
by kinrenka-km | 2007-07-18 15:39

梅酒

漬けてますか?

私はあまりお酒呑めないので 作るのは好きだけど殆ど捨てちゃって
いつももったいないので 漬けていません。

でも先日 八百屋さんで完熟梅を見つけたら居ても立ってもいられず
思わず買ってしまいました。

d0067192_15312816.jpg
で、これをどうしよう、、、、。
 
そうだ!梅ジャムなんかどう?

というわけで早速 皮を剥いてお砂糖と煮てみました。
d0067192_15322039.jpg

アクもしっかり取ってね(^^♪
d0067192_15323265.jpg


あたり一面梅の甘酸っぱい香りが漂っています。

で、出来たのがコレ。
d0067192_15334034.jpg


お鍋についてた残りはゼラチンとお水を加え 梅ゼリーにしたら
これまた甘酸っぱくて美味しかったァ(^^♪

サテ、そろそろアンズの出回る頃だな~。

アンズも煮てしまおうかな。
[PR]
by kinrenka-km | 2007-07-13 15:37

お盆

私の実家は7月13~15日がお盆です。
といっても両親は他界しておりますので私が「迎え火」「送り火」
を焚いて仏様をお迎えします。

子供の頃は お線香のニオイと共にお盆が近づくと「もうすぐ夏休みが来る♪」って何となく
嬉しく思ったものでした。
そしてこれから始まる楽しい夏休みのことを考える=お盆だと子供心にインプットされていました。
あの頃は梅雨はもう明けていたような気がするのですが、最近はどうもずれ込んでいるような気がします。

で、私が「今日は迎え火だから早く帰ってきてね」と主人に言うと いつも
「7月にお盆なんて 雰囲気出ないなァ」って言うんです。

主人の実家ではお盆は8月です。
新婚の頃は私も「8月のお盆なんて雰囲気出ないなァ。夏休みが終わっちゃうじゃん。」って思ってました。

結婚生活も長くなり 私の実家よりも主人の実家の慣わしのほうが長くなってしまった昨今です。
でも私の中で永久に両親は生きているので私にとってのお盆はずーっと7月なんです。

皆さんのお盆はいつですか?
[PR]
by kinrenka-km | 2007-07-11 18:12

夏バテの前に。

夏になると食欲がなくなり、そのシッペ返しで秋口に決まって
身体がだるく「夏バテ」を起こす私。

先日 友達に誘われてここのバイキングに行ってきました。
d0067192_10362734.jpg
d0067192_10364062.jpg


アジア各国のお料理が食べ放題!(マ、バイキングだから当たり前っか(^_^;)。
d0067192_10493655.jpg
d0067192_1049491.jpg

日頃 あまり口にしないタイやベトナム料理に加え、トロピカルフルーツも
満喫!
もちろんスウィーツもたーくさん頂きましたよ(^^)。
d0067192_1052452.jpg

このケーキがね~、すごーく美味しくて2つも食べちゃいました><。
d0067192_10525726.jpg
d0067192_10531938.jpg
d0067192_10533716.jpg
d0067192_10534836.jpg


でね、お値段は?というと、、、。
クーポン券持参で¥2300
ドリンクバーを付けても 税込みで¥3150でした。

この日は曇り空ながら雨も降っていなかったので結婚式のカップルが外で
記念写真を撮っていました。

中の式場です。
d0067192_10581688.jpg



また 食べに行きたいな~(^^)。

でもね、食べすぎちゃってこの日の夕飯は
さすが食べられませんでしたァ
[PR]
by kinrenka-km | 2007-07-10 11:02
これから仕事に行きます。
でもその前に いつも疑問に思ってたことを皆さんに
お聞きしたくて。

暑いので我が家も「冷シャブ」をよく作ります。
以前 お料理番組で
「この茹で汁は取っておいてくださいね。豚肉のエキスが溶けてますからそのままスープに利用して下さい。」
でもね~、どうなのかしら?
茹で汁には添加物などが溶け出しているんじゃない?

私はずっとそう信じ込んでいて、茹で汁は捨ててました。

でも、、、やっぱりもったいないの?
[PR]
by kinrenka-km | 2007-07-04 09:17